山形県米沢市の高校・大学受験塾 松本学習塾のブログ

山形県米沢市の高校・大学受験塾 松本学習塾の塾長が記すブログです。勉強方法やその他のことなど、独断と偏見ではありますが役に立つ情報をつづっていきます。

「雰囲気はゆるいけど密度は濃い」ってどういうこと?

山形県米沢市の高校・大学受験塾 松本学習塾です。

 

当塾の特徴を紹介するにあたり、

「雰囲気はゆるいけど密度は濃いです」と述べています。

今回はこちらの説明をしてみたいと思います。

 

「雰囲気がゆるい」は別の記事で説明していますのでそちらを参照して頂くとして、

「密度が濃い」の部分を詳しく記していこうと思います。

 

結論から言ってしまうと、

「やるべきところと、やらなくてもいいところを明確に塾生に伝えながら指導する」

ということです。

正直な話、中学校においても高校においても

「ここは受験でかなり出題されるから絶対覚えろよ」というような指導はほとんどなされていないと思います。

あるいは、なされていても的が絞りきられていないかと思います。

受験本番での実践力につながる指導をなされている先生も一部でいらっしゃるという話は、塾生との会話から伺えることもありますが、そういった実力のある先生はごく稀であるというのが私の見解です。

 

学校で1週間に授業を受ける時間は当塾の数倍にも及びますが、

当塾の指導密度は学校の1週間の授業時間よりも濃い自信があります。

なぜなら、学校が言わないこと・言えないことを日常的に自信を持って断言しているからです。

それは、「ここは受験で出題されないから覚えなくていい」ということです。

これは普段から私がよく言う口癖で、現在通塾してくれている塾生は耳にタコができるほど聞いていると思います。

「人生に無駄な勉強はない」というのは一面の真理ではありますが、

「完全に無駄な勉強もまた山ほどある」のが社会の真相であると思います。

「そのうち役立つから無駄にはならない」程度の雑な指導は、生徒の時間を徒らに奪うだけです。

「受験本番で絶対役に立つからこれは絶対身に着けろ」

少なくとも受験においては無駄は徹底的に排除すべきです。

「人生に無駄な勉強はない」という理論は、受験以外において考えて頂けたらと思います。

「この範囲はやらなくていい」は受験勉強において確実に存在します。

当塾ではそういった選別に自信を持って指導しています。

 

 

学校の指導要領に書いてある「ここの範囲は絶対に授業で教えてくださいね」という内容は非常に無駄が多いですし、受験本番で本当に役に立つカリキュラムではありません。

あくまで基礎レベルの知識やテクニックを習得するのが学校であるというのが現実です。

当塾では、

「最初から受験において実用的なものだけを繰り返し訓練する」

「やらなくていいところは徹底的にやらない」

の2点を重視することで「学校の1週間よりも密度の濃い指導」を実現しています。

 

中学校であろうと高校であろうと、「日本の学校」である限り、そこは

「あくまで基礎レベルの学習を習得する場所」に過ぎません。

進学用のコースや学科であろうとそれは同じです。

断言します。

「学校」である限り、受験本番への実践的な力を鍛える場所としては不十分です。

「入試過去問や難問を使って皆で演習しよう」という形式の授業は多数あるかと思いますが、あくまで「ただ演習してみよう」であって、「本気で入試問題や傾向、勉強戦略を研究した上でのカリキュラム」ではありません。

学校の先生は、型通りの解説を網羅的にやってはくれますが、それが受験本番で活きる形かというとかなり疑問が残るかと思います。

「学校の先生」という職業に就いている限り、「受験について本気で研究した成果を生徒に伝授しよう」というマインドにはなりえない、というのが私の持論です。

なぜなら、「生徒が受かろうが落ちようが先生のお給料には何の影響もない」からです。

生徒の合否がそのまま先生の給与に反映されるような査定システムに移行したなら、

学校の先生も本気で受験で戦える力を養成しようという気持ちになるかもしれません。

(学校の先生には、多数の生徒を管理するという仕事があるので、

 受験用の訓練を施せなくても致し方ない部分も多分にあることは承知しています。

 先生の仕事は本当に大変です。生徒の管理と基礎レベルの授業に加えて、

 本格的な受験指導を期待するのは酷というものです。

 学校と塾とでは役割がそもそも違うのです。)

 

話が長くなりましたが、当塾の「密度が濃い」とはつまり、

「学校と違って本格的に受験を研究しているので、やるべきところとやらなくていいところを明確に提示した指導が可能。そのため、結果が出やすい」ということです。

密度の濃い訓練を通じて自分の成長が体感できれば、

それに味を占めて塾生の内部にも勉強のやる気が徐々に作られてきます。

松本学習塾では、無駄な勉強は一切致しません。

合理的な訓練を通じて、勝つための力を育てる楽しみを塾生に伝えられればと思っています。

 

 松本学習塾では、無料学習相談を承っております。

入塾の必要はありません。

お気軽にお問合せください。

www.matsumoto1057.com