山形県米沢市のオンライン高校・大学受験塾「伝説の松本学習塾」のブログ

山形県米沢市のオンライン高校・大学受験塾「伝説の松本学習塾」の塾長が記すブログです。勉強方法やその他のことなど、独断と偏見ではありますが役に立つ情報をつづっていきます。

英語カルテpart6:「共通テスト英語リーディングの解き方でいいネタはありませんか?」

また、伝説の松本学習塾です。

山形県米沢市の通塾・オンライン両対応の松本学習塾です。
オンライン無料学習相談・オンライン無料体験指導を随時受け付けております。

ご興味のある方は「伝説の松本学習塾」で検索して頂き、HPをご覧頂ければ幸いです。

その他の英語カルテにはついてはこちらをご参照ください。

matsumotogakushuu.hatenablog.com

数学カルテについては、以下のリンクからカルテ一覧をご覧ください。

matsumotogakushuu.hatenablog.com

 

今回は、大学受験共通テスト英語のリーディングの解き方その1について記します。
塾生からの質問は以下の通りです。

「この間共通テストの模試を初めて受けたんですが、英語を解く時間が足りな過ぎました。英文の意味は全てわかったのですが。いい解き方、進め方ってありますか?」

共通テスト英語リーディング

共通テスト英語リーディング

youtu.be

 

結論から言いますと、この塾生の問題点は、理解力や生まれ持った能力(思考速度、記憶力)の問題ではありませんでした。


「この塾生の英文の理解力は確かに普段から高いのに、どうして点数に結びつかなかったのか?」


と色々と聞きこんでいくうちに、特定の答えにたどり着きました。
この塾生は、

 

「実力がないのではなく、解き方に大きな問題がある」

 

ということでした。
おおざっぱに当該塾生の解き方を要約すると


「各大問の本文を全て読んでから、各小問に取り組む」


です。
また、


「小問にとりかかる頃には、本文の内容なんか覚えきれていないので、また何回も
 小問と本文を往復することになってかなりの時間を浪費していた」


とのことです。
その他、共通テスト英語リーディングの形式に不慣れであったこと、
共通テスト特有の英語の雰囲気、言葉遣いに不慣れであったことも成績がふるわなかったことの要因ですが、今回は解き方のみに焦点を当てたいと思います。

 

共通テスト英語リーディングは、


「よく読み込んで正確にじっくり解く、豊富な語彙力を試されるテスト」


ではありません。


「時間制限の中で大量に速く英文を読むシンプルな語彙のテスト」


です。
極論を言ってしまえば、


「単なる速さ勝負」


と表現しても差し支えないでしょう。
試されているのはスピードだけです。
そしてそのスピードを担保するのは、2つの要因です。
①共通テスト英語のよくあるフレーズ、雰囲気、構造、形式に慣れる。
②大問を解く順番や、本文と小問の取り組むタイミングについて戦略を立てる。
です。

今回は、②の「小問に取り組むタイミング」についてのみ触れます。
詳しくは、動画内で説明していますが、
改めてテキストに起こすと以下のようになります。

 

「本文のパラグラフ一つ(ある程度の区切り)を読み終えたら、
 小問に取り組め」

 

です。
共通テスト英語においては、本文の流れと小問の流れはほぼ対応しています。
本文の序盤のパラグラフは、小問の問1にほぼ対応しています。
であるならば、本文の当該パラグラフを読んだ直後に、それに対応した小問に
取り組んだほうが、記憶がある程度フレッシュな状態を保てるわけですから、
本文と小問を往復する回数も少なくてすむわけです。


本記事で触れた塾生は、英語の実力が決して低いわけではありません。
低いのは当該塾生の実力や勉強量ではなく、
①共通テストへの経験値
②解き方の経験値と戦略
です。


持っている実力は高いのに、その活かし方を知らなければ成果は出せません。
運動で例えるなら、練習のレベルは高いのに、
試合本番でのメンタル面のコントロールや空気への慣れ、自分の技を初見の相手にいかに上手くぶつけるかのノウハウがなければ本番では結果を出せないわけです。
実力を高いものにすることは大前提ですが、それだけで戦いに勝てるとは限りません。
力を蓄えたなら、その活かし方を習得する必要があります。


「めっちゃ勉強したし、実力もついたから試験もいけるやろ」


では勝てません。


「めっちゃ勉強したし、本番での解き方や戦略、演習もやり尽くしたからいけるやろ」


の領域まで自分を高めなければ駄目です。
試験という対戦相手の特徴や個性を無視して勝ち切ることはできません。
自分の力さえ高ければ何にでも勝てるというのは幻想です。
相手ごとに個別に戦略を立てなければ、安定した勝利というのは獲得できません。

英語の勉強に加えて、共通テストという対戦相手の研究も怠らないでください。

 

症状:共通テスト英語リーディングで何かいい解き方はありますか。
処方:本文をある程度読んだら、それに対応した小問にすぐ取り組め。

   時間のロスを未然に防げ。

 

その他の英語カルテにはついてはこちらをご参照ください。

matsumotogakushuu.hatenablog.com

数学カルテについては、以下のリンクからカルテ一覧をご覧ください。

matsumotogakushuu.hatenablog.com


山形県米沢市の通塾・オンライン両対応の松本学習塾でした。
オンライン無料学習相談・オンライン無料体験指導を随時受け付けております。

LINEでいつでも質問・個別解説・全教科勉強法伝授・戦略立案・進捗管理など全方位的に塾生の学力アップをフォローしています。
ご興味のある方は「伝説の松本学習塾」で検索して頂き、HPをご覧頂ければ幸いです。